日本大学芸術学部映画学科

先日、卒業論文のテーマなどをお知らせしましたが、今週の、木曜日、金曜日に、論文の口頭試問が行われました。


[記事詳細はこちら]
2016/01/30

本年度「アニメーションⅠ」最後の授業が行われました。
一年間に行った授業の集大成として、受講者全員で一本の作品を制作しました。
画面の左から右まで、キャラクターがボールを運ぶ途中でボールが作者の名前に変化するという、6秒以上の動きを各自作画します。
最後に全員の映像をつなぎ、稲村武志先生によるオープニングとエンディングを加えて、作品が完成しました。


[記事詳細はこちら]
2016/01/27

今年度の授業も今週が最後で、試験期間に入ります。

映像表現・理論コースでは、1年生は2年生からの専攻分け、2、3年は審査や課題の作品の直し、ゼミ誌用のシナリオ、論文の推敲、4年生は、今週、来週と、卒業論文、卒業制作(シナリオ)の口頭試問、卒業研究の審査などが行われます。


[記事詳細はこちら]
2016/01/26

先日、映像表現・理論コースの2年生の映像専攻の第5課題「映像作品の企画を立案し、そのための調査研究をして文章にまとめる(レポート1万字以上 最終的にプレゼンテーションを行う)」のプレゼンテーションを行いました。


[記事詳細はこちら]
2016/01/25

年が明けて初めての更新となります。
年明け授業が再開して10日ほどになりますが、
映像表現理論コースでは、3年生、2年生、1年生とたてつづけに課題の審査、口頭試問がありました。


[記事詳細はこちら]
2016/01/19

授業関係INDEX

年月別アーカイブ

Page Top