日本大学芸術学部映画学科

2年生の映像表現・理論Ⅱの授業で、現在公開中の映画『君が君で君だ』の阿部広太郎プロデューサーと、渡辺尊俊宣伝プロデューサーをゲストに迎え、現在の日本映画界で少なくなったオリジナル作品の企画から制作に至る経緯についての講義。

この授業は2年生が対象ですが、1年生も参加。現在公開中の映画とあって、阿部、渡辺両プロデューサーのお話に聞き入っていました。

ほとんどのヒット作品が原作ものであるという現在の日本映画界の現状の説明から、プロデューサーという仕事とその役割や重要性、そして、オリジナル作品『君が君で君だ』での実際の経緯を例に、企画から撮影に入るまでにどのようなことをしなければならないか、また完成した後の宣伝についてなど、幅広くお話をしてもらいました。

2年生は、映画ビジネスの授業の受講者も多く、映画のプロデュースにも関心があるので、有意義な講義になりました。

講義の様子です。

お話をする阿部広太郎プロデューサー。

渡辺尊俊宣伝プロデューサー。

授業の様子です。

授業の様子です。

授業の様子です。

終了後、学生たちと記念写真をと撮りました。

 

 

 

2018/07/28

◆開催中、および開催間近の映表理関連のイベント等

 

お知らせ

映像表現・理論コースの教員有志によるtwitterアカウント
(映表理の情報をリアルタイムでツイートしています。たまに、学生・卒業とtwitterを通して話したりもします)

映像表現・理論コースのカリキュラム概要

ネット上で観ることのできる
映像表現・理論コースの課題作品(まとめno.1)

2016年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

2014年度、2015年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

 

◆過去の映表理関連イベント等

映表理の卒博ツイッターはこちら↓
映像表現・理論コース 卒博2018

2017年12月9日〜15日
映画ビジネスによる映画祭「映画と天皇」

2017年12月開催
インターリンク:学生映像作品展(ISMIE2017

2017年3月
2017年「映表理の卒博」のホームページ

2016年12月10日〜12月16日
映表理「映画ビジネスⅣ」受講者による映画祭2016「宗教映画祭」(まとめ)

2016年4月4日〜4月28日開催
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』会場の様子

2016年3月30日〜4月4日開催
映表理の学生による企画展示『映画「基礎」史展』

2016年3月開催
『日藝の卒博』映表理関連行事(まとめ)

2015年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2015「マイノリティ映画祭」

2015年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2015)
ISMIE2015の様子

2014年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2014「ワーカーズ」

2014年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2014)

映像表現・理論コースINDEX

Page Top