日本大学芸術学部映画学科

1年生の授業「映像表現・理論Ⅰ」は、理論系、シナリオ系、映像制作系の三つが授業の柱になっています。
今回、理論系の授業で、スペシャルゲストとして、昨年度、芸術学部の博士を取得した卒業生に、日本映画について話してもらいました。

この日の理論系授業のテーマは、「日本映画について」。
そして成瀬巳喜男が題材でした。

昨年度、『成瀬巳喜男論』で博士論文を書き、博士を取得した、ハン・スンボ君に、成瀬巳喜男を見方について話してもらいました。
ハン・スンボ君は、脚本コース(現映像表現・理論コース)を卒業し、東京芸術大学の修士課程を経て、日本大学芸術学部の博士過程を終了し、博士号を取得した韓国からの留学生です。
ハン・スンボ君は、現在シナリオの仕事や、翻訳の仕事をしています。

留学生が日本映画について熱く語り、作品のすみずみまで分析したようすに、刺激を受けたようでした。

授業のようす。

授業のようす。

熱く語るハン・スンボ君

熱く語るハン・スンボ君

授業のようす。

授業のようす。

授業のようす。

授業のようす。

2017/06/06

◆開催中、および開催間近の映表理関連のイベント等

平成29年6月25日(日)
オープンキャンパス(クリックすると映画学科のプログラムが表示されます)
映像表現理論コースは、
①10:00〜11:00 ガイダンス(コースの特色の説明)
11:00〜12:00 作品上映
②14:00〜15:00 ガイダンス(コースの特色の説明)
15:00〜16:00 作品上映

お知らせ

映像表現・理論コースの教員有志によるtwitterアカウント
(映表理の情報をリアルタイムでツイートしています。たまに、学生・卒業とtwitterを通して話したりもします)

映像表現・理論コースのカリキュラム概要

ネット上で観ることのできる
映像表現・理論コースの課題作品(まとめno.1)

2016年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

2014年度、2015年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

 

◆過去の映表理関連イベント等

2017年3月
2017年「映表理の卒博」のホームページ

2016年12月10日〜12月16日
映表理「映画ビジネスⅣ」受講者による映画祭2016「宗教映画祭」(まとめ)

2016年4月4日〜4月28日開催
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』会場の様子

2016年3月30日〜4月4日開催
映表理の学生による企画展示『映画「基礎」史展』

2016年3月開催
『日藝の卒博』映表理関連行事(まとめ)

2015年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2015「マイノリティ映画祭」

2015年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2015)
ISMIE2015の様子

2014年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2014「ワーカーズ」

2014年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2014)

映像表現・理論コースINDEX

年月別アーカイブ

Page Top