日本大学芸術学部映画学科

1年生の授業、映像表現・理論Ⅰのシナリオ題4課題の審査のようすです。

この課題の今年のテーマは、「私の住んでいるのは、こんな町だ」をテーマに、ストーリー作り、15分程度の映像作品になるような短編シナリオを書きます。

もちろん、一人一人が書くので、約60本のシナリオが仕上がってきます。
その中から、3人のシナリオの指導教員が、20本ほどを選んで口頭試問をします。
選抜した作品は、年末に学生たちに配布していて、休み中に読んでいるので、質問の内容も理解できるようになっています。

ちなみに、1年生のこの授業では、理論・批評の課題、シナリオの課題、映像作品の課題がそれぞれ複数あるのですが、学年の最後の課題はすべて選抜で口頭試問が行われます。
基準は、単純に出来の良し悪しだけにかかわらず、口頭試問することによって、本人だけでなく、全員の参考になるような作品を選んでいます。

会場となる教室のようすです。

口頭試問のようす。

口頭試問のようす。

口頭試問のようす。

作品について質問しているところです。

作品について質問しているところです。

質問しているようす。

質問しているようす。

2017/01/23

◆開催中、および開催間近の映表理関連のイベント等

平成29年6月25日(日)
オープンキャンパス(クリックすると映画学科のプログラムが表示されます)
映像表現理論コースは、
①10:00〜11:00 ガイダンス(コースの特色の説明)
11:00〜12:00 作品上映
②14:00〜15:00 ガイダンス(コースの特色の説明)
15:00〜16:00 作品上映

お知らせ

映像表現・理論コースの教員有志によるtwitterアカウント
(映表理の情報をリアルタイムでツイートしています。たまに、学生・卒業とtwitterを通して話したりもします)

映像表現・理論コースのカリキュラム概要

ネット上で観ることのできる
映像表現・理論コースの課題作品(まとめno.1)

2016年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

2014年度、2015年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

 

◆過去の映表理関連イベント等

2017年3月
2017年「映表理の卒博」のホームページ

2016年12月10日〜12月16日
映表理「映画ビジネスⅣ」受講者による映画祭2016「宗教映画祭」(まとめ)

2016年4月4日〜4月28日開催
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』会場の様子

2016年3月30日〜4月4日開催
映表理の学生による企画展示『映画「基礎」史展』

2016年3月開催
『日藝の卒博』映表理関連行事(まとめ)

2015年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2015「マイノリティ映画祭」

2015年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2015)
ISMIE2015の様子

2014年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2014「ワーカーズ」

2014年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2014)

映像表現・理論コースINDEX

年月別アーカイブ

Page Top