日本大学芸術学部映画学科

映表理2年の合同課題の進行状況をアップしていますが、シナリオ専攻は第2課題がほぼ提出となりました。

2年生のシナリオ専攻の第2課題は、1時間もののオリジナル脚本です。
学園もの、青春もの、アクション、コメディなどさまざまなものが提出されています。

現在25名いる2年生のシナリオ専攻は3クラスに分かれています。提出されたシナリオは(企画段階でも同じですが)、それぞれが読んでお互いの作品について意見を交わします。
その意見や教員の指導で改稿します。最低2回ほど改稿するのですが、学生によっては4回ほど改稿する学生もいます。
シナリオは何度直しても完璧に出来上がるということなく、どこかしら手を入れるべき箇所があるので、改稿すればすれほどいいシナリオになり力が身につきます。

2年生の〈映像表現・理論コース〉シナリオ専攻は、前期に、短編1本、1時間もの1本、夏休みに1本を仕上げ、その指導・改稿が10月中。11月〜1月で、2時間ものの企画・シノプシス(4000字〜6000字)を2本と、ゼミ誌用の短編を執筆します。

提出されたシナリオです。1時間もの200字詰め原稿用紙で120枚程度なのですが、第1稿は、ほぼ枚数が多く、160枚ほど書いてきます。

提出されたシナリオです。1時間もの200字詰め原稿用紙で120枚程度なのですが、第1稿は、ほぼ枚数が多く、160枚ほど書いてきます。

提出されたシナリオをクラスで読んでいます。このようなゼミ形式で、お互いにシナリオを読み、意見を交わします。

提出されたシナリオをクラスで読んでいます。このようなゼミ形式で、お互いにシナリオを読み、意見を交わします。

 

2016/07/09

◆開催中、および開催間近の映表理関連のイベント等

平成29年6月25日(日)
オープンキャンパス(クリックすると映画学科のプログラムが表示されます)
映像表現理論コースは、
①10:00〜11:00 ガイダンス(コースの特色の説明)
11:00〜12:00 作品上映
②14:00〜15:00 ガイダンス(コースの特色の説明)
15:00〜16:00 作品上映

お知らせ

映像表現・理論コースの教員有志によるtwitterアカウント
(映表理の情報をリアルタイムでツイートしています。たまに、学生・卒業とtwitterを通して話したりもします)

映像表現・理論コースのカリキュラム概要

ネット上で観ることのできる
映像表現・理論コースの課題作品(まとめno.1)

2016年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

2014年度、2015年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

 

◆過去の映表理関連イベント等

2017年3月
2017年「映表理の卒博」のホームページ

2016年12月10日〜12月16日
映表理「映画ビジネスⅣ」受講者による映画祭2016「宗教映画祭」(まとめ)

2016年4月4日〜4月28日開催
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』会場の様子

2016年3月30日〜4月4日開催
映表理の学生による企画展示『映画「基礎」史展』

2016年3月開催
『日藝の卒博』映表理関連行事(まとめ)

2015年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2015「マイノリティ映画祭」

2015年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2015)
ISMIE2015の様子

2014年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2014「ワーカーズ」

2014年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2014)

映像表現・理論コースINDEX

年月別アーカイブ

Page Top