日本大学芸術学部映画学科

映像表現・理論コースの1年生の授業〈映像表現・理論Ⅰ〉の映像課題2は、「<コンポジション>映像と音との相関関係から生まれるイメージを創造的に構成する。 (デジタルデータ1920×1080 3〜5分程度)」というものです。

これは、静止画像を構成して、作成して作るというものです。
どういう感じの作品かというと、1年生の作品はネット上にあげていないので(1年生の作品はあくまでも習作なので、今のところ公開はしていません)、YouTubeから似たような作品をサンプルを。

『Trust』

こんな感じです。ただ、1年の課題では、セリフは入れないことになっています。

この課題は夏休みに撮影し、仕上げてくる、という課題で、この日は、スチールカメラの使い方(画面サイズやデータサイズが決まっていたり、また、空や夜景などの特殊な条件での撮影もある可能性があるのでマニュアル時の使いかたなど)、またPCのソフト(フォトショップで加工してから、編集ソフトで仕上げ)の使い方を説明しました。

所沢校舎のパソコンルームでの授業。

所沢校舎のパソコンルームでの授業。

画像編集ソフトについて授業をしています。

画像編集ソフトについて授業をしています。

画像を編集しているところ。

画像を編集しているところ。

音も変換して、動画の編集ソフトに載せます。

音も変換して、動画の編集ソフトに載せます。

2016/06/14

◆開催中、および開催間近の映表理関連のイベント等

 

お知らせ

映像表現・理論コースの教員有志によるtwitterアカウント
(映表理の情報をリアルタイムでツイートしています。たまに、学生・卒業とtwitterを通して話したりもします)

映像表現・理論コースのカリキュラム概要

ネット上で観ることのできる
映像表現・理論コースの課題作品(まとめno.1)

2016年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

2014年度、2015年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

 

◆過去の映表理関連イベント等

2017年3月
2017年「映表理の卒博」のホームページ

2016年12月10日〜12月16日
映表理「映画ビジネスⅣ」受講者による映画祭2016「宗教映画祭」(まとめ)

2016年4月4日〜4月28日開催
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』会場の様子

2016年3月30日〜4月4日開催
映表理の学生による企画展示『映画「基礎」史展』

2016年3月開催
『日藝の卒博』映表理関連行事(まとめ)

2015年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2015「マイノリティ映画祭」

2015年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2015)
ISMIE2015の様子

2014年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2014「ワーカーズ」

2014年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2014)

映像表現・理論コースINDEX

年月別アーカイブ

Page Top