日本大学芸術学部映画学科

今日は、〈イメージプロセッシング〉の授業の様子です。ゴールデンウィーク前に行われたデジタル合成をするための素材の撮影準備と照明機材の取り扱いの説明の様子です。

〈イメージプロセシング〉は「モーショングラフィックスの基礎を理解し、デジタル合成の講義と実習作業を組み合わせながら、その理解を深める。特に、adobe After Effectsの使用方法を学びながら、現代におけるデジタルの問題を、概念としても理解する。」というものです。

その日の授業は、撮影で使用する各所照明機材の取り扱い方の説明を受けました。連休明けには、撮影機材やスイッチャーの取り扱いの授業があります。
そして、テスト撮影、After Effectsを使った合成の基礎を学んだ後、実写撮影と下絵など組み合わせ本格的なデジタル合成のクリップを作るために、撮影スタジオや屋外などで撮影をします。

説明を受けている様子。

説明を受けている様子。

照明に電球を装着し点検。

照明に電球を装着し点検。

説明を受けている様子。

説明を受けている様子。

説明を受けている様子。

説明を受けている様子。

2016/05/05

◆開催中、および開催間近の映表理関連のイベント等

 

お知らせ

映像表現・理論コースの教員有志によるtwitterアカウント
(映表理の情報をリアルタイムでツイートしています。たまに、学生・卒業とtwitterを通して話したりもします)

映像表現・理論コースのカリキュラム概要

ネット上で観ることのできる
映像表現・理論コースの課題作品(まとめno.1)

2016年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

2014年度、2015年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

 

◆過去の映表理関連イベント等

2017年3月
2017年「映表理の卒博」のホームページ

2016年12月10日〜12月16日
映表理「映画ビジネスⅣ」受講者による映画祭2016「宗教映画祭」(まとめ)

2016年4月4日〜4月28日開催
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』会場の様子

2016年3月30日〜4月4日開催
映表理の学生による企画展示『映画「基礎」史展』

2016年3月開催
『日藝の卒博』映表理関連行事(まとめ)

2015年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2015「マイノリティ映画祭」

2015年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2015)
ISMIE2015の様子

2014年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2014「ワーカーズ」

2014年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2014)

映像表現・理論コースINDEX

年月別アーカイブ

Page Top