日本大学芸術学部映画学科

1年生の授業〈映像表現・理論Ⅰ〉の映像制作第1課題が、ゴールデンウィークの前の週から始まりました。

この日は、約70名弱いる映像表現・理論コースを2グループに分け、企画の指導とカメラの取り扱いを交互に行いました。
映像制作第1課題の内容は、「プロフィール」というタイトルで、自分を紹介するビデオを作ります。映像による情報伝達の基礎を理解するためで、もちろん、カメラに向かって自分のことについてただ語る、なんていうのはNGです。
それぞれ自分の特徴を、ミニドラマ、ミニドキュメンタリー、コント、パフォーマンスなど、おのおの創意工夫しながら作ります。だいたい、3〜5分程度で作ります。

この日は、企画の指導とカメラに慣れることがメインで、ゴールデン明けから撮影に入ります。

カメラの使い方の説明。初めてビデオカメラを扱うという学生も多くいます。

カメラの使い方の説明。初めてビデオカメラを扱うという学生も多くいます。

カメラの取り扱い

カメラの取り扱い

校内で実際に撮影してみます。

校内で実際に撮影してみます。

まずは慣れることが大切です。

まずは慣れることが大切です。

2016/05/02

◆開催中、および開催間近の映表理関連のイベント等

 

お知らせ

映像表現・理論コースの教員有志によるtwitterアカウント
(映表理の情報をリアルタイムでツイートしています。たまに、学生・卒業とtwitterを通して話したりもします)

映像表現・理論コースのカリキュラム概要

ネット上で観ることのできる
映像表現・理論コースの課題作品(まとめno.1)

2016年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

2014年度、2015年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

 

◆過去の映表理関連イベント等

2017年3月
2017年「映表理の卒博」のホームページ

2016年12月10日〜12月16日
映表理「映画ビジネスⅣ」受講者による映画祭2016「宗教映画祭」(まとめ)

2016年4月4日〜4月28日開催
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』会場の様子

2016年3月30日〜4月4日開催
映表理の学生による企画展示『映画「基礎」史展』

2016年3月開催
『日藝の卒博』映表理関連行事(まとめ)

2015年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2015「マイノリティ映画祭」

2015年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2015)
ISMIE2015の様子

2014年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2014「ワーカーズ」

2014年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2014)

映像表現・理論コースINDEX

年月別アーカイブ

Page Top