日本大学芸術学部映画学科

映像表現・理論コース、理論・批評専攻の卒業論文企画発表会が行われました。

この発表会では、それぞれ指導の先生の元で卒業論文のテーマを決定し、概要、レジュメを作成し発表します。
指導教員だけでなく、他の教員もその論文の企画について意見を述べます。
学生たちは、その意見を踏まえ、自分の企画をブラッシュアップして、それぞれ卒業論文を執筆します。

今年度は古典の監督たちを取り上げる学生が多いようです。

島津保次郎、豊田四郎、木下恵介、カール・ドライヤー、エリッヒ・フォン・シュトロハイム、フリッツ・ラングなど。
また、サイレントからトーキーに変わるあたりの劇場や楽士に関係する映画史的研究もありました。

時代が近くなって、イングマル・ベルイマン、大島渚、岡本喜八、ジャン・ルーシュ。
アニメでは細田守を研究対象にする論文企画もありました。

写真 2015-06-25 17 02 06 写真 2015-06-25 18 49 57 写真 2015-06-25 18 50 18

2015/06/26

◆開催中、および開催間近の映表理関連のイベント等

平成29年6月25日(日)
オープンキャンパス(クリックすると映画学科のプログラムが表示されます)
映像表現理論コースは、
①10:00〜11:00 ガイダンス(コースの特色の説明)
11:00〜12:00 作品上映
②14:00〜15:00 ガイダンス(コースの特色の説明)
15:00〜16:00 作品上映

お知らせ

映像表現・理論コースの教員有志によるtwitterアカウント
(映表理の情報をリアルタイムでツイートしています。たまに、学生・卒業とtwitterを通して話したりもします)

映像表現・理論コースのカリキュラム概要

ネット上で観ることのできる
映像表現・理論コースの課題作品(まとめno.1)

2016年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

2014年度、2015年度
映像表現・理論コースのインターンシップレポート(まとめ)

 

◆過去の映表理関連イベント等

2017年3月
2017年「映表理の卒博」のホームページ

2016年12月10日〜12月16日
映表理「映画ビジネスⅣ」受講者による映画祭2016「宗教映画祭」(まとめ)

2016年4月4日〜4月28日開催
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』
『日藝の卒博 延長戦@天現寺』会場の様子

2016年3月30日〜4月4日開催
映表理の学生による企画展示『映画「基礎」史展』

2016年3月開催
『日藝の卒博』映表理関連行事(まとめ)

2015年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2015「マイノリティ映画祭」

2015年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2015)
ISMIE2015の様子

2014年12月開催
映表理「映画ビジネスⅣ」の受講者による映画祭2014「ワーカーズ」

2014年10月開催
インターリンク学生映像作品展(ISMIE2014)

映像表現・理論コースINDEX

年月別アーカイブ

Page Top