日本大学芸術学部映画学科

以前も紹介しましたが、映像表現・理論コースの1年生全員が受講する授業です。「ギリシャ神話」「ギリシャ悲劇」「ケルト神話」「旧約聖書」などのストーリーに関する講義が終わったので、この日は、『ロード・オブ・ザ・リング』と『ハリポッター・シリーズ』を中心として現代のファンタジー映画にどのような影響があるかの講義をしました。


[記事詳細はこちら]
2016/06/16

映像表現・理論コースの1年生の授業〈映像表現・理論Ⅰ〉の映像課題2は、「<コンポジション>映像と音との相関関係から生まれるイメージを創造的に構成する。 (デジタルデータ1920×1080 3〜5分程度)」というものです。


[記事詳細はこちら]
2016/06/14

映像表現・理論コースの映像専攻3年生の授業の様子です。
論文(12000字の小論文)の第一稿の締め切りが、6月中なのですが、夏休みが創作課題の撮影期間の中心となるため、その制作に関する指導が行われました。


[記事詳細はこちら]
2016/06/13

先日、〈映像表現・理論Ⅱ〉の合同課題のラッシュ試写が行われました。


[記事詳細はこちら]
2016/06/12

昨日の6月9日 芸術教養課程のドイツ語の授業と、映像表現Ⅲの授業の共済で、「伝説になったパウル&パウラ 〜翻訳者の視点から〜」と題して、特別講義が開かれました。


[記事詳細はこちら]
2016/06/10

授業関係INDEX

年月別アーカイブ

Page Top